「ほっ」と。キャンペーン
牡蠣うち
朝からみぞれまじり、昼から雪と天草の寒さを体感しました。

仕事の昼休みに「牡蠣うち」なるものを教えていただきました。
現在通っている現場は海辺で砂岩?がゴロゴロしたところ、そこには白い、黒い、灰色い二枚貝がたっくさん付いています。以前より見ていましたがそれが牡蠣だと今日まで知りませんでした。。
かなづちがとんがった専用の道具で牡蠣の殻を引っ掛けてこじ開けます、中の貝柱を身を傷めない様にこそぎ落として取ります。
昼休みの2、30分でしたが、十分楽しめる量を取ることが出来ました。こりゃ面白い!
今日は残念ながら独り身のためみそ汁に入れることしか思いつかず、しかしダシ効いたおいしいみそ汁を頂けました。

この辺の牡蠣うちは12月から2月ぐらいまでだそう、3月になるとフグが産卵するらしいので危なくなるそうな、、どうしてでしょう?
c0187980_1892188.jpg
[PR]
# by kantanseikatu | 2009-01-10 20:25 |
はじめての方もこれからもよろしく。
12月に阿蘇の借家を引き払い、天草に家族共々引っ越ししてきました。簡單生活を実践する場所、天草かんたん亭。私達が考える簡單生活とは何かを発信できればと思っています。

ちなみに、、
それ以前の日記はこちら
[PR]
# by kantanseikatu | 2009-01-09 21:13 | ご挨拶