「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
山桜が満開です。春を感じます。
畑を耕し、種を蒔きます。
犬も気持ちよさそうにお昼寝。

グミの木の下のベット。
c0187980_10563965.jpg

畑のベット。
c0187980_10563334.jpg

[PR]
by kantanseikatu | 2012-03-28 10:59 | 季節
卒園式
娘の通う本渡あゆみ保育園で卒園式がありました。
あと一年で小学生かと思うと楽しみであり心配でもあります。
年長さん、思いっきり楽しんでください。
c0187980_10513892.jpg

[PR]
by kantanseikatu | 2012-03-26 10:50 | 季節
3月のカンタンヤマーケットの報告
いつもスロースタートのカンタンヤマーケットですが、今回は珍しく、開店からお客さんに来ていただき閉店まで賑わっておりました。いつもありがとうございます。

今回のニューフェースはサロン&アトリエPoohさんのブースで出店されていた手作り小物雑貨のジャスミンさん。これからもよろしくお願いします。

今回は出店者が多くお客さんの入るスペースが少なくなってしまいました。
カンタンヤらしいといえばらしいです。
c0187980_1075079.jpg

c0187980_1073751.jpg

c0187980_10742100.jpg

c0187980_1075193.jpg

カンタンヤブースではかみさんの両親が作ったこんにゃくと椎茸を販売。
c0187980_1074460.jpg


マーケットが終わった夜は繭姫祭りでした。
なぜかすくうのが好きな娘、取ったものにはあまり興味がありません。
賑わった一日でした。
c0187980_1075656.jpg

[PR]
by kantanseikatu | 2012-03-25 10:06 | カンタンヤ
いい事思いついた!
今カンタンヤでは「小さな家プロフェクト」なるものが進行中です。といっても第一回ミーティングをやったのみですが。
以前より誰でもセルフビルドできる小さい家に興味があり、なんとか表に出したいなぁと思っていたのですが、いつもの私のめんどくさがりで一向に実現せず。
しかし、カンタンヤ企画の「とにかくやってみよう」でここでやらないとと思い「小さな家プロフェクト」を見切り発車で始めました。
ノープランで始まった小さな家プロフェクト、第一回目ミーティングはやはり言い出しっぺの私のノープランさがひびき盛り上がりましたが方向性が見えず「分かった!とりあえず一棟作ってみよう!」という私の一言でお開きに。
それからは小さな家の構造など色々考えていました。しかし、何かパッとしない。小さな家キットとかって普通に売ってるし、作ろうと思う人はどんなのでも自分で作るし、、自分がしたい、自分ができる小さな家プロフェクトって何だろう?う〜ん。

今日も別の仕事の見積りをしながら、庭と管理地の草刈をしながら、色々巡らしていました。
いいアイデアもなく1人で風呂に入りぼーっとしていると、、

突然!ひらめきました!

まだまとめれる程まとまってないのでつらつらと書いたメモの箇条書きを。

小さな家プロフェクトのコンセプト
一つ作れば他は容易
リビング、バス、ベッド、トイレなど、、
ものを作ってコミュニケーションを創る
四角のつながり、置き屋根
概要
小さな家は軸組の構造のみの販売が基本
ワークショップでは全ての行程をするが、作り手には軸組を覚えてもらう
これから家作りを学びたい、作りたい人はいるが、学ぶ余裕もないし道具を買うお金もない
そこで、プロジェクト内のワークショップで技術を学んでこれだけは作れるようになってもらう
そんな人が軸組の商品を作ってお金にしながら学ぶセルフビルドの第一歩
個人のファンをつくる
ABCランクを職人さんに確認してもらう
ランク付けによって値段が違う
なるべく本人が配達?
ブログなどで報告など
1〜10までの行程を本人がする
道具や場所を貸せるようにする
買う側もその人を応援できる
成長を感じれる
お客さんは作り手を指名できる
カスタマイズで盛り上がれる
このやり方だと衣食住何でもいける
人を育てる
立ち上げの支援者募集
商品のネーミングライツ?募集

と書いてあります。
また、これがまとまったらご報告します。
あっ、これをまとめれる人も募集しておこう。

そう!コミュニケーションツールとしてのものづくり。
それがやって来た事であってやりたい事なのかもしれない。

なんだか盛り上がって来た!
[PR]
by kantanseikatu | 2012-03-22 22:47 | カンタンヤ
種プロジェクト
3月のカンタンヤ企画「Tとにかく Yやってみる月」が3/22(木)まで開催中です。

そのなかで「種プロジェクト」なるものを始めました。

種プロジェクトでは、種苗店では手に入らない自家採取の在来種の普及や家庭菜園用の小規格、種の情報交換を目的に素性のわかる種をストックし、必要な人に分けていけるようにする仕組みを作ります。
五和町で自然農を実践されている百姓馬場照明さん(天草育組代表)とのコラボレーションです。

現在カンタンヤに置いてある種は、天草かんたん亭で譲り受けたり自家採取した、オクラ、バイアム、ホーリーバジル、ニラの計4点です。
その他、馬場さんより提供のヤマブドウ、大浦ゴボウ、天草オクラ、四葉(スーヨー)キュウリはさやから取り出し乾燥中です。

種プロジェクトは通年行っていきますので、自家採取した種を置いてもいいよ、譲ってもらいたい(一部有料になるかも、、)等ありましたらお気軽にお越し下さいませ。
また、新しい種が入りましたらお知らせいたします。
c0187980_11251072.jpg

写真は大浦ゴボウと天草オクラ。
c0187980_1125011.jpg

写真はヤマブドウの種を取り出し中。
[PR]
by kantanseikatu | 2012-03-20 12:54 | カンタンヤ
島原日帰り旅
前日、思いついたように島原に行こうとなりまして。
中林一家と娘の保育園仲間の計4人で行ってきました。

私的に一番盛り上がったのが、、
まだスタート間もない天草のフェリー乗り場。

「あの人牛乳こぼしてる〜」と子供達。
何か分からず指差す方を見ると、、天草四郎像が。
c0187980_2242629.jpg


口から牛乳こぼしてる!
c0187980_22414548.jpg


その後、雲仙普賢岳を間近に見たり。
c0187980_22594946.jpg

道の駅の中にある土石流被災家屋保存公園で1階が埋まった家を見たり。
その他、温泉卵を食べたり、温泉に入ったり。
c0187980_22415117.jpg

そんなこんなで、帰りのフェリーでは、、
c0187980_22415554.jpg

爆睡の子供達。
c0187980_2242167.jpg

また行こうね。
[PR]
by kantanseikatu | 2012-03-12 22:40 |
ワカメ拾い
冬の夜わりが終わり、3月はワカメ拾いの季節。
と、勝手に思っているのです。
風が強かった日の干潮。思った通りの大漁でした。ふふふ、、。
c0187980_2234154.jpg

[PR]
by kantanseikatu | 2012-03-10 22:33 | 季節