「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
田植え
報告が遅くなりましたが、無事終了しています。
当日は天草LAND ART CLUBのワークショップにしていたので
詳しくの報告はこちら↓
http://alac.exblog.jp/13499186/


しかし娘の働きっぷりには感心。
しばらく見ないと思いきや、パンツ一丁になりながら、かってに田植えをしていたり、
c0187980_1541479.jpg
足りなくなった苗を投げてわたす役もしていました。張り切り娘でした。
c0187980_1542844.jpg

[PR]
by kantanseikatu | 2010-04-26 15:10 | かんたん亭
生きるリハビリ
c0187980_21213129.jpg

今年から田んぼをすることになりました。
ここ数日は田植え前の準備です。が、
田んぼのことはまた後日、、

温泉に入りながら考えていたのです、
何でこんな生活になっちゃったんだろうか?
先日も書きましたが、渦をぐるぐる回っていったらここにいました。

東京を出てふらりふらり、竹細工を勉強するため九州へ、
阿蘇でもの作りを始め、バイオマスに興味がわき、循環を考える。
天草に移り林業含む農的な暮らしに感化され、
やっとこさ田んぼまで行き着きました。

別に農業がしたいんじゃなく、
どっちかと言うと仕方なく(前向きな)で始めています。

しかし、数日作業をしてみて、不思議な楽しさを感じます。
わくわくするんですね。
生きてるって気がしたんですね。

こういう作業は生きるリハビリみたいなものかな?
みんなやればいいのになぁ。

などと考えると。


あーそーか、おれは生きたいんだ!

だから、手仕事とか、バイオマスとか、循環とかに興味を持ったのか。
生かされたいんじゃなく、生きたいんだと思いました。

あー、だから生きるリハビリをしているのか。

そーか、だからここにいるのか、って思いました。

少しもやもやが晴れました。
[PR]
by kantanseikatu | 2010-04-04 21:51 | 無題
初めてのギョウザ
先日、崇城大学薬学部の村上光太郎先生のお話を聞く機会があったのですが、目からウロコとはまさにこのことと思えるお話でした。
※ちなみに先生はこんな方→村上光太郎先生

その影響もあって、今日は野草のギョウザを作ってみました。
野草本来の力をいただくには包んで焼くというのはいいようです。

しかし、ギョウザを作ったことがありません。
かみさんも娘もいないので、1人インターネットで調べ皮から手作りしました。
中身は親鳥のミンチにごま油、サラダ油、塩、醤油、野草です。
野草はほとんど庭に生えてる物で、オオバコ、ミツバ、スイバ、ヨモギ、野生化したニラ?です。

お腹をすかせながら、2時間かかってやっと出来ました。
包み方はおかしいですが、いざ食べてみると、、
これが、美味しい〜!初めてとは思えない味、お腹いっぱい食べました!

そういえば、味噌玉を作る途中でした。まだオーブンに入れっぱなし。
味噌とノビルをホイル焼にして、細かく刻んで、小さく玉にして冷凍庫へ。
お椀に味噌玉を入れ、お湯を入れればインスタントみそ汁の出来上がり。になるはず。
明日試してみよう。。
[PR]
by kantanseikatu | 2010-04-01 22:44 |
記念日
記念日と書いても特に何するわけでもないですが、

結婚して丸8年が経ちました。

早いもので9年目突入です。出会ってからもうすぐ丸10年になります。

ここ最近の流れが渦の中心に近づいて行くようで、

前にくらべ色んなことが具体的に見えてきました。

ただ生活するだけですけど、、

もっと、もっと。
[PR]
by kantanseikatu | 2010-04-01 11:17 | 無題