「ほっ」と。キャンペーン
子供っぽい劇場の報告
こども劇場ではなく子供っぽい劇場。
いい大人が子供っぽい自分をさらけ出し、子供のみならず大人も楽しませようと言う企画でしたが、いまいち伝わらず、いつものメンバー(天草LAND ART CLUB)が集まりました。

今回の出し物はクリハラアヤコフ×ユタカナバカヤシキによる小芝居紙芝居、O一家による創作ダンス音楽隊の2つのみ。人数は寂しいですが、内容はあつく、頬が緩みっぱなしで大笑いしました。

開演前のオーディエンス。何が始まるのかと緊張感があります。
c0187980_16193120.jpg

クリハラアヤコフ×ユタカナバカヤシキの小芝居中。
内容は伏せますが、少し素の自分が出せたと思います。
c0187980_16193832.jpg

O一家の創作ダンス音楽隊。
内容は伏せますが、中央のダンナの創作ダンスに一番うけていたのは後ろの奥様です。
c0187980_16194223.jpg

皆さん少しは自分の殻を破ることができたのではないでしょうか?
その内、気が向いたらまた企画したいと思いますので、その日まで子供っぽさを忘れずに。
[PR]
by kantanseikatu | 2011-10-09 16:19 | カンタンヤ
<< 柿狩り体験の報告 山田征(やまだせい)さんのお話会 >>